久々にポモドーロテクニックでブログを書いてみた

1ヶ月ほどぶりにポモドーロテクニックでブログを書いてみました。

ポモドーロテクニックとは

簡単です。25分間ブログを書いたら5分休むの繰り返し。

たったこれだけです。

注意したいのは、ブログの執筆途中でも25分が経過したら強制的に休憩に入る事です。

そうしないとズルズルと行ってしまい、ポモドーロテクニックの意味が無くなります。

ポモドーロテクニックの欠点は!?

25分間でブログを書き上げる必要はありませんが、記事作成がノッて来た時に25分経ってしまうと休憩に入ってしまう事ですね。

ポモドーロテクニックと相性の悪い方がおられるかも知れません。

ポモドーロテクニックのメリットは!?

作業と休憩の時間をキッチリと分けることでメリハリが付きます。

やってみたら分かるんですが、効率良くブログを書くことが出来ます。

スタンディングとの併用で

ポモドーロテクニックは集中力が増しますが、これに加えてスタンディング(立ったまま)でブログを書くと、さらに効率が良くなります。

僕はポモドーロテクニックとスタンディングでこの記事を書いていますが、座っている時よりも集中力が増している事が出来るようになっています。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

ポモドーロテクニックとスタンディングの効果は、威力があります。

職場ではポモドーロテクニックやスタンディングで仕事するのは難しいかも知れませんが、自宅でブログを書く時に一度試してみて下さい。

きっと、良い効果があると思いますよ。

それではまた!