iPadでブログの執筆を短時間で終わらす方法

f:id:Kawan0116:20180327174621j:plain

かわん(@kawan0116)です。

僕は、iPadでブログを書いています。

かれこれ1年以上になります。

このブログの記事は、全てiPadで執筆しています。

今日のお話は!?

今日は、iPadでブログの執筆をする時に短時間で終わらす方法です。

短時間の定義は曖昧で、

「一体どこまでが短時間なんだ!?」

という感じですが、

「いつもより1分でも2分でも良いからブログの執筆を短時間で終わらせたい」

と思っている方向けに書いていきたいと思います。

その前に・・・

記事のネタ探しから始めると、短時間で終わらせることは出来ないかと思います。

よって、記事のネタが見つかっている段階で、ブログの執筆を短時間で終わらす方法を書いていきますね。

キーボードを使う

iPadでブログの執筆を短時間で終わらせる為にはキーボードが必要です。

iPadにはソフトウェアキーボードがありますが、打鍵感が無くて打ちにくく、ショートカットキーも使うことが出来ません。

よって、Bluetoothキーボードを使うことをオススメします。

Amazonで探せば沢山ありますのでお気に入りの1台を探して下さいね。

僕的には、以下のBluetoothキーボードをオススメしておきます。

素早くタイピングする練習をする

キーボードが用意出来たら、タイピングスピードを上げましょう。

素早く文字を打つことが出来たらブログの執筆が驚くほど短時間で終了します。

「タイピングの神様」というアプリがあるので、これで練習してみても良いかも知れません。

1番良いのは、とにかくブログの執筆を行いながらタイピングスピードを上げることですね。

これだと記事の量産をしながらタイピングスピードが上がりますので。一石二鳥です。

テキスト入力支援アプリを使う

定型文は全てユーザー辞書に登録しましょう。

ブログ記事を書く度に毎回打っていてはブログの執筆が短時間で終わりません。

僕も、もちろんユーザー辞書を活用しています。

ユーザー辞書の他に便利なアプリがあります。

それは、「TextExpander」というアプリ。

TextExpander (Legacy)
600円
(2018.03.21時点)
posted with ポチレバ

TextExpanderを使えば、ブログの執筆を短時間で終わらせることが出来ます。

ただし、TextExpanderに対応しているテキストエディタを使わないといけません。

僕は「Drafts」というテキストエディタを使用しています。

TextExpanderと連携出来ますので便利です。

Drafts: Quick Capture
600円
(2018.03.21時点)
posted with ポチレバ

作業用BGMを流す

これはお好みで。

僕は、ラジオを作業用BGMにしています。

家電量販店に売っているラジオを購入して使っても良いですし、スマホのラジオアプリを使っても良いです。

僕は、myTuner Radio Proというアプリを使っています。

myTuner Radio Pro
360円
(2018.03.27時点)
posted with ポチレバ

僕の場合は、ラジオを聴きながらブログの執筆をすることで短時間でブログの執筆を行うことが出来ています。

まぁ、感覚的な問題ですけどね(笑)

僕はそう信じています(笑)

無音が良いなら耳栓を使う

無音が良いなら耳栓を使いましょう。無音が好きな方は生活騒音でも気になりますからね。

Amazonで様々な耳栓が売っていますので、お好きなものを選んで下さい。

ちなみに、僕は耳栓を持っていて、作業用BGMを流したくない時は耳栓を使っています。

僕が使っているのは以下の耳栓です。

遮音性が結構高くて気に入っています。

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

ブログの執筆を短時間で終わらせるポイントはたった1つ。

「とにかくキーボードのタイピングスピードを上げれ!」

だと思います。どれだけ環境を整えてもタイピングスピードが遅ければ短時間で終わらすことは出来ませんので。

よって、上で紹介したタイピングの神様などのアプリでタイピングの練習をしましょう。