うし、僕はMagic Keyboardを買うかも。格安キーボードには満足しているけど

f:id:Kawan0116:20180323062353j:plain

かわんです。

iPad Proで以下のキーボードを使っています。

iBUFFALOの格安キーボード。アダプタを使用して、iPad Proと繋いでいます。

1ヶ月ほど使っていますが、何ら不満なところはありません。

キーピッチが広くて程良い打鍵感。

キーを強く叩く人にはベストだと思います。

ただですね、、、

「アダプタが高い!」

なので、アダプタを持ってない人は、格安キーボードを買いましょう。

Bluetoothキーボードであれば、2,000円ほどで買えます。

「格安キーボードバンザイ!」

Magic Keyboardを買うぞ!

僕はMagic Keyboardが猛烈に欲しいぞ!

今のキーボードには満足していますが、

「どうしてもMagic Keyboardが欲しいんだ」

という感じで、僕はMagic Keyboardが欲しいのです。

Magic KeyboardはApple製。iPad Proと物凄い勢いでマッチします(笑)

Apple Magic Keyboard (US配列) MLA22LL/A
Apple Computer
売り上げランキング: 131,339

ただですね、、、

「Magic Keyboardは高い」

1万円以上するキーボード。高級キーボードだ・・・

ま、HHKB BTに比べたら全然安いですけどね。

PFU Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600B
PFU (2016–04–12)
売り上げランキング: 3,537

HHKB BTは3万円くらいしますから。Magic Keyboardはそれに比べて安いですね。

「それでも高いけど」

バッテリー駆動が何とやら

Magic Keyboardはバッテリーで駆動します。電池式では無いのです。

果たしてバッテリー持ちは如何なものか・・・

Magic Keyboardを購入したら朝から晩まで使いますのでバッテリー持ちは良い方がいいです。

さもないと、頻繁に充電する必要がありますからね。

公式サイトによると1回の充電で1ヶ月以上バッテリーが持つとのこと。

バッテリーは驚くほど長持ちで、一回の充電で約1か月、あるいはそれ以上駆動します。

【via Apple

1日何時間の使用で1ヶ月バッテリーが持つのか?

そこが、知りたい知りたい知りたい!!!

こればっかりは実際に使ってみないと分からないですね。

ロジクール K380を買おうと思っていたけど

実は、ロジクール K380を買う予定にしていました。

お値段は3,000円ほど。

「お値段以上!?」

かどうかは分かりませんが、とても買いやすい価格です。

しかし、一点だけ難点があります。

それは、US配列ではないということ。

僕、1年以上US配列のキーボードを使っていますので、ロジクール K380を使ったら違和感ありまくりだと思うんです。

結局は、ロジクール K380の購入は見送りました・・・

やっぱりUS配列のキーボードが使いたい。

よって、Magic Keyboardが欲しいのです。

ちなみにMagic KeyboardはUS配列とJIS配列版があります。

「迷わずUS配列!」

を買うと思います。いつになるやら分かりませんがϵ( ‘Θ’ )϶

買える日が来るまで、今のキーボードで頑張ります!

まとめ

という事で、色々と書いてみました。

格安キーボードは魅力的ですが、性能はどうかと言われるとちょっと疑問です(笑)

実は、下の格安なBluetoothキーボードを使ったことがあります。

2度ほど買ったことがありますが、

  • 1回目:異音
  • 2回目:遅延

という感じで、僕との相性は全然良くありませんでした。

でも、今使っているキーボードは約1,000円でありながら実用性十分なキーボード。

一概に格安キーボードは悪いとは言えないですね。

1番良いのは、自分にマッチするキーボードを探すことですね。

今使っているキーボードと相性が良いので、このまま使い続けた方が良いかもなんてことも考えています。

まぁ、Magic Keyboardの購入を急ぐ必要はないので、本当に必要になったら購入したいと思います。