キーボードアプリ「ATOK for iOS」を使ってみた

ATOKiPhoneで使える!って感じでATOK for iOSを買っちゃいました(笑)

漢字変換能力と予測変換能力は割と素晴らしいですね。

ただ、標準のキーボードでも漢字変換能力や予測変換能力はかなり優秀。

どっちが良いのかはユーザーによって異なるでしょうね。

個人的にはATOK for iOSかな。そう思いたい。

だってATOK for iOSは1,600円もするんだから優秀じゃなきゃ嫌って感じです。

キーボードスタイルを選べる

お好みに応じてキーボードスタイルを変更出来ます。

カーソルキーも搭載出来るし便利かと思っています。

但し、カーソルキーを入れると「改行」キーが小さくなるので、あかんやんって思っています。

よって僕はカーソルキーがないタイプにしています。

引っかかり感がない

標準のキーボードでは引っかかり感があったけれど、ATOK for iOSはありません。

スラスラと書いていく事が出来ます。

かなり良い感じです。

引っかかり感はかなり厄介ですからね。

まとめ

サラッと書いてきましたが、まぁこのアプリは無くても良いかなって思っています(笑)

少なくとも1,600円の価値はありませんね。

でも、ATOK for iOSが気になる方はチェックして下さいね。