クラウドワークスのタスク案件は安すぎる・・・

手元にiPhoneしかないし、仕事はこれでやるしかありません。

先日、iPod touchを買いましたが、2回も初期不良を起こしたので返品しました。

iPod touchで仕事がしたかったのに、2回も初期不良を起こされては使う気にならなくなりました。

パソコンが故障したのでライター業は休業。パソコンが買えるその日が来るまでお預けです。

まぁ、僕にはブログがありますし何とかなる(ならないかも・・・)

タスク案件は単価が安い・・・

クラウドワークスのタスクでお小遣いを稼ごうと思ったけど、単価安いねぇ・・・

1円とかあるし。1円を笑うものは1円に泣くという名言があるように、あまりバカにしてはいけないが・・・

とりあえず、僕はうまい棒が3本くらい買えるタスク案件を1つだけしました。

報酬が決まっているって安心

ブログの広告収入やアフィリエイト収入を得ていますが、安定しないのです。

今日は良くても明日はダメとかそんな感じです。

ところがタスク案件だと、作業をすれば(品質の良し悪しは置いといて)決まった額の報酬を受け取ることが出来ます。

こっちの方が物凄い安心出来て良いですね。安定志向の方はこっちの方が良いですね。

タスク案件がっつりやってみたいな

1日中、タスク案件ばかりしたらどうなるのか?どれほど儲けることが出来るのか?

ちょっとだけやってみよかなって思います。

ただ、パソコンでやった方が明らかに作業が速い案件がゴロゴロとありますので、やはりパソコンは必要ですね。

お金を貯めて買おうかな。