スマホでブログを更新したみた。問題なく更新出来た

家ではiPad Proを使ってブログを更新していますが、出先でどうやって更新するかという問題。

まぁ出先でブログを書くことはほとんど無い…というか病気で外出出来ないという感じですが、月に数回必ず外に出ないなといけなくて、その時にブログを更新してみたいと思う訳ですね。

今まではiPad Proを使いたいと思ったいたのですが、iPad Proを取り出すほどの勇気がないのと、そもそも取り出せる状況ではない…

病院の待合室でiPad Proを取り出す勇気はありません(笑)

iPhoneモブログするしかないのかと

どんな状況であれ、取り出しやすいのがiPhone。どこでもサッと取り出してブログを書き始めることが出来ます。

今日、何記事かiPhoneで更新していますが何ら問題ないのです。

文字入力も何ら問題なし。快適そのものでした。

調べ物しながら書くのは難しいですがね。アナログ的に紙のメモ帳とペンで書き留めて書くという手段を取ればiPhoneでブログを書くのは簡単です。

アフィリエイト記事は難しい?

アフィリエイト記事こそ調べ物をしながら書くのですが、中々困難です。

上で述べたように、紙のメモ帳にポイントを書き出して書くような感じです。

まぁ、アナログとデジタルの融合て感じですね。効率は悪いですが(笑)

まぁ半分趣味でやってるので、これでも良いかなって思っています。

ここまでiPhoneで書きました

この記事はiPhoneで書いています。1,000文字程度ですが中々快適に書くことが出来ています。

こう言う記事は自分の思っていることを書くだけですので簡単です。

メールの長文を打ってる感じなので、余裕で書けます。

TwitterのCEOはiPhoneで仕事をしているそうです

TwitterのCEOはiPhoneだけで仕事をしているそうです。その気になればiPhoneでも仕事が出来るってことですね。

僕は個人事業主です。僕もiPhoneで仕事してます!

って言いたいですね(笑)

キーボードは邪道?

iPhoneで仕事をする場面では、文字打ちをしなければならない場面が多くあります。

僕は両手打ちをマスターしていますので、そんなに苦労することはありません。

多分キーボードを使うのと同じスピードで打つことが出来ているとと思います。

キーボードを使うのは良いですが、パソコンスタイルと同じになってしまう為、それならば素直にパソコンを使いましょうって思いますね。

ちなみに、僕はつい先日Bluetoothキーボードを買いましたが 今は使っていません。

打鍵感が最悪で、今年買ったキーボードの中で最悪でした(笑)

僕はキーボードを使うのはやめました。iPhoneで文字打ちする時はフリック入力で書こうと思っています。

まとめ

なんかグダグダと書いてきましたが、ようはiPhone単体でも何ら問題ないということが書きたかったのです。

iPhoneだけで仕事をするなんてことは、中々スマートて良いかなって思っています。

ということで、しばらくの間はiPhoneだけで仕事をしたいと思います。