片手で持てるタブレットを探している方におすすめ。HUAWEI MediaPad T1 7.0

スマホより大画面で・・・それでいて片手で持ちたいタブレットが良い・・・

そう思っているならHUAWEI MediaPad T1 7.0がおすすめです。

HUAWEI MediaPad T1 7.0は7インチのAndroidタブレット

Androidスマホと同じような感覚で使うことが出来ます。

まずはスペックからご紹介しましょう。

  • 搭載OS : Android 6.0(Marshmallow)
  • ディスプレイ : 7インチ IPS液晶(600×1024)
  • CPU : SC9830I A7 クアッドコア 1.5GHz
  • メモリ : 1GB
  • ストレージ : 約8GB
  • カードスロット : microSDSDHC/SDXC)カード ※最大128GBまで
  • 対応SIMカード : microSIM
  • カメラ : 前面 200万画素 / 背面 200万画素
  • 連続待受時間 : 約455時間
  • 連続通話時間 : 約28時間
  • 本体サイズ : 約 107 × 191.8 × 8.5 mm
  • 重量 : 約278g

メモリは少なめ

最近のタブレットは最低でも2GBですが、HUAWEI MediaPad T1 7.0は1GBとなっています。

ネットや動画を観るのは問題ないと思いますが、複数のアプリを起動するとモッサリとするかも知れません。

やはりメモリは最低でも2GBはほしいところですね。

ストレージは8GBとかなり少ない

HUAWEI MediaPad T1 7.0のストレージは8GBとなっていて、こちらもかなり少ない容量となっています。

アプリを沢山ダウンロードしてしまうと容量が逼迫する恐れも。

データは出来るだけクラウドに保存するべきですね。

カメラ性能も最低限

HUAWEI MediaPad T1 7.0のカメラ性能は200万画素・・・トイデジ並みの画質となっています。

印刷するとかなり荒いと思います。撮った写真はHUAWEI MediaPad T1 7.0で見るに留めるのが良いと思います。画質の荒さが気にならないと思います。

片手で持てる重さ

HUAWEI MediaPad T1 7.0の重さは約278gとなっていて、片手で余裕で持てるサイズです。

液晶サイズも小さく、持ちやすいと思います。

スマホと同じ感覚で持てると思います。

スマホのサブという位置付けか?

最近のスマホは大画面化されている傾向にあり、HUAWEI MediaPad T1 7.0のような7インチ タブレットの生き場所は少なくなっていると思います。

しかし、スマホより少しでも大画面で見たい方はHUAWEI MediaPad T1 7.0を買ってみても良いかも知れません。

恐らく後悔するかと思いますが・・・

HUAWEI MediaPad T1 7.0はスマホのサブとして使うと1番シックリくるような・・・

そんな気がします。

iPhoneiPadユーザーは買ってみても良いかも

iPhoneiPadユーザーは中々Androidタブレットを使う機会は少ないと思います。

Androidタブレットとはどんなものかを試す意味でHUAWEI MediaPad T1 7.0を買ってみても良いかも知れません。

僕はAndroidタブレットを使ったことがないので、少し興味があります。

まぁ買わないですけどね。メモリが少な過ぎます。

片手で持てるAndroidタブレットを探している方におすすめ

HUAWEI MediaPad T1 7.0は300gもないので、大人の男性・女性問わず片手で持てると思います。

また、サイズも小さいのでカバンに入れても重たくなることはないでしょう。

電車やバスの中など、隙間時間にHUAWEI MediaPad T1 7.0を使っても良いかも・・・

まぁスマホを使うでしょうね(笑)。

タブレットで何をしたいかを挙げて、それにHUAWEI MediaPad T1 7.0が見合うのかジックリと検討してからHUAWEI MediaPad T1 7.0を買うか検討しましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

T1 7 LTE 1G/8G/SL HUAWEI 7.0型タブレットパソコン M...
価格:11780円(税込、送料無料) (2017/11/29時点)