無駄なことをやめるかどうかの答えは、あなたの心の中にある

f:id:Kawan0116:20171002210443j:plain

今まで何度も無駄なことに努力をしてきた・・・

これは後から思い返すと実感することで、努力の真っ最中には気付くことが出来ません。

努力した結果、得たいものがあるのでガムシャラに努力するのです。

努力自体は素晴らしいと思います。しかし無駄な努力だと時間とパワーの無駄遣いになります。

気をつけるべきですね。1日に一度は振り返り、自分の努力は正しい方に向いているか考える時間を作った方が良いです。

直感を信じて

無駄かどうかは結構直感で分かります。

でも、せっかくここまでやってきたんだからという思いがあるので、惰性で続けていくことになります。

失敗すると分かっていて努力する訳ですね。

冷たい言い方をすれば、本当に無駄な努力。時間の無駄ということになります。

直感で無駄だと思ったら勇気を持ってやめることを考える必要があるかも知れません。

無駄なことをやめる勇気を持つ

無駄な努力であれ何であれやめるのは勇気がいります。

しかし、本当に無駄だと思ったら勇気を持ってやめましょう。

ただ、完全に努力をやめることが出来ない場合があるかと思います。

そんな時は、努力をしている中でこれは無駄だと思った部分だけでもやめてみましょう。

努力自体をやめるのではなく、努力の1部分をやめます。

10個の努力を5個に減らすという感じですね。

シンプルで良い感じだと思います。

期限を決める

無駄だと思っていてもやめることが出来ないなら、期限を決めましょう。

その期限内に努力したことが報われないならキッパリと決別しましょう。

期限を決めることで、より一層努力に身が入ると思います。

ダラダラとやってるよりは良いかと思います。

考えない

無駄な努力だと思ってやめたら、もうそれ以上は考えないでおきましょう。

無駄な努力をやめると、努力に費やしていた時間が浮きます。

この時間を使って、新たなことを始めるなど有効な時間の使い方が出来ます。

また、何か新しいことを始めるのも良いかも知れませんね。

まとめ

完全に無駄なことをやめるのは不可能です。

無駄だと思っていたことが、実は無駄じゃなかったっていうパターンもありますしね。

その辺の見極めが難しいですが、無駄かどうかはあなたの心に答えがあります。

自分に正直になって考えてみて下さいね。