何度でも挑戦すれば良い。諦めなければ良い

f:id:Kawan0116:20170910124202j:plain

失敗しても何度でも挑戦すれば良い。這い上がれば良い。諦めなければ良い・・・

これが成功する秘訣です。現実的に考えるとやや疑問がありますけどね。限られた時間の中で挑戦する必要がありますし。

どちらかと言うと諦める場面が多いというか妥協しますよね。「こんなもんか」って思いますよね。

でも、諦めない気持ちが大きいと割と成功することが出来ちゃったりします。不思議ですね。

きっと、最善の努力をするからだと思うんです。無駄な努力をしないんだと思うんです。

背伸びせずに努力をしよう

努力の難易度を上げてしまうとハードルが高くなって難しくなります。なので、今の自分にあった努力をするべきですね。

要するに、身の丈にあった努力をするべきなんです。

努力に酔いしれてはダメ

努力は成功するためのプロセスに過ぎません。努力に酔いしれてはいけません。頑張っている自分を誉めるのは全然良いですけどね。

1番の目的は成功することですから、達成するために努力をしましょう。

楽しむ気持ちを忘れずに

努力ってしんどいイメージがありますので、努力するのが億劫になります。しかし、努力を楽しんでやろうと思えば苦になりにくいです。

そもそも、しんどい努力は続きませんので、他の方法で楽しくできる努力をするべきですね。

楽しむ気持ちがあれば、努力をしているという感覚ではなく、遊んでいるという気持ちにもなります。

これの方が長続きします。

努力の方法は自分で決める

Google先生に聴くと成功する為の努力について解説されているブログ記事を沢山見かけます。

これはおおいに参考にするべきですが、最終的にどう努力するかは自分が決める必要があります。

あなたなりの答えを見つけて下さい。絶対に成功する為の努力の方法はありませんので、よく考えて下さいね。

いちいち凹む必要はない

失敗したら凹みますが、いちいち凹んでいては身が持ちません。さっさと切り替えた方が良いですね。凹んでる時間がもったいないです。

しかし、そうは上手くいきませんので、気が済むまで凹んで気持ちを整理してから、次はどう行動し努力するか考えた方が良いですね。

努力を活かす

何度努力しても成功しない・・・そしてタイムオーバーになってしまった・・・その場合は諦めるしかないですが、努力を何らかの形で活かすことが出来れば良いです。

そうすることで、努力は水の泡になりませんし無駄な努力に終わることはありません。

まとめ

過去に、努力して何度も挑戦し、取得できた資格があります。何度も諦めようかと思いましたが時間の許す限り頑張りました。

「絶対に成功してやるんだ」という強い気持ちがあれば叶うかも知れません。皆様も成功したいことがあるなら努力して下さい。

その努力はきっと無駄にならないと思います。