モブログは文字入力がネックになると思います。素直にキーボードを使った方が良いですね

f:id:Kawan0116:20170814132738j:plain

スマホでブログを書くことを「モブログ」と言います。僕は数週間だけですが、モブログをしていました。

モブログは中々良いです。感覚的なものになりますが、メールの長文を打っているような感覚になり手軽にブログを書くことが出来ます。

しかしキーボードを使わないと辛いかな・・・

スマホで文字入力する場合、基本的にはフリック入力をします。早打ち出来る方なら簡単ですが、遅い方はかなりのストレスになるかと思います。

ちなみに僕は、遅くも速くもないというレベル。フリック入力練習アプリを使ってフリック入力が速くなるように練習していました。

僕が使ってたフリック入力練習アプリは以下になります。

フリック ファン
120円
(2017.08.14時点)
posted with ポチレバ
にゃんこフリック道場
360円
(2017.08.14時点)
posted with ポチレバ

上記のアプリを使う事により随分とフリック入力が速くなりました。

しかし、キーボードには敵わない

幾らフリック入力が速くなったと言え、致命的な欠陥があります。それは、キーボードでは簡単な「コピー」「カット」「ペースト」などのショートカットキーが使えないことです。

単純に文字のベタ打ちならフリック入力でも問題ありません。しかし、どうしても「コピー」だけは使う機会が多いでしょう。

フリック入力は文字打ちには適していますが、コピーはやりにくい・・・そういう印象を持っています。

フリック入力はキーボード入力より遅い?

世の中にはフリック入力でキーボード並みの速さで文字入力をされてる方がおられます。

しかし、高速フリック入力をマスターするには長時間の練習が必要です。キーボードに慣れてしまっている方は、練習に耐えきれず、キーボードを使う事になるでしょう。

僕はそんな感じでした。両手打ちによるフリック入力をマスターしていましたが、キーボードの方が文字入力が速い、そしてキーボードの方が楽に文字入力が出来ますのでフリック入力による文字打ちは辞めました。

そしてキーボードを使い始めた

フリックによる文字打ちを辞めた僕は、スマホ用にキーボードを買いました。買ったのはリュウドのBluetoothキーボード「RBK-3200BTi」。

このキーボードを使う事によりフリック入力より速く、そして快適に文字打ち出来るようになりました。

何より、「コピー」や「ペースト」などのキーボードショートカットキーを支えるのはとても便利でした。

まとめ

一時期流行したモブログ。今ではすっかりと落ち着いた感じになっていますが、モブログの良いところはスマホ1台でブログが書けるというところ。

スマートで良いですし、カフェなどでも手軽にブログを書くことができます。今はモブログを辞めていますが、いつかはモブログを再開したいと思っています。