自然光のみでブログを書いてみた

部屋の照明が灯かなくなった・・・

電気屋に蛍光灯買いに行かないと。

今、照明は窓から入る自然光のみ。

キーボードのキーがギリギリ見えるくらい。

僕は、ブラインドタッチをマスターしているのでキーが見えずらいのは何ら問題なし。

集中力が増している

僕は、20分間ダーッとブログを書き、5分の休憩をはさむというスタイルを採用している。

作業と休憩をキッチリ分けているのでメリハリがあって良いし、ダラーっとブログを書くより効率的にブログを書くことが出来ている。

これに合わせて暗い部屋で作業すると、さらに集中力が高まって効率良く執筆が出来ているような気がする。

適度な音が重要

この環境で、極力音を無くしてはどうなるかを試してみた。

音といえば生活音くらいで、ほとんど無音に等しい。

僕の場合、この状態だと何だか不安な気持ちになり中止。

今は、インターネットラジオを聴きながらこの記事を書いている。

このスタイル、とても良いかもしれない

灯かなくなった照明をどうにかするのは間違いないが、照明が灯くようになっても、薄暗い環境でラジオを聴きながらブログを書いてみたいと思っている。

照明を灯けるのは夜だけ。電気代の節約にもなるし、ブログの執筆に集中できる。

良いことばかりではないか。

目への影響は!?

薄暗い部屋でパソコンを使ったり勉強したりするのは目に悪いと聞くが実際はどうなのか!?

あちこちのサイトで調べた結果、薄暗い部屋で作業しても視力が悪くなる根拠はないとのこと。

もちろんネットの情報なので、100%信じていいのか分からないが、あまり神経質にならなくても良いかもしれない。

とは言え、スタンドライトくらいは使った方が良さそうだ。

まとめ

自然光のみでも全然問題ないけど、ちょっとだけ気持ちが暗くなるのは気のせいか・・・

それにしても、蛍光灯高いしw

僕が買わなあかのはこれ。

Amazonで2,000円ちょっとで売ってるのに、近所のヤマダ電機ジョーシンで見たら、4,000円くらいしてやんのw

絶対買えんやつやんw

という感じで、やっぱりAmazonって安いよねぇって思った次第である。